コンサート『MUSES』終演しました




ご来場いただいたお客様、応援して下さった皆様、サポートして下さったスタッフの皆様、そして共演の皆様、ありがとうございました!

今回は初挑戦のオペラ「蝶々夫人」より蝶々さんのアリア、そしてスズキとのデュエット2曲を歌わせていただきました。

久しぶりのプッチーニ、とても苦戦しました・・・。

どちらも新曲という緊張感もありましたが、その分とても大きな学びがあり、12月の公演までさらに深めていきたい!と強く思いました。

課題を見直すことができる、いいきっかけになりました。

今回歌う機会をいただけて、本当に感謝です。

そして、ピアニストの舞弦美音さん、一緒に歌ってくれたアルトの藤田槙葉ちゃん、お2人にはたくさんお世話になりました。

3人で音楽を創っていく、その時間が楽しく、本番でもピッタリと混じり合った瞬間がありとても心地良かったです。

あの空気感はかけがえのないものだと改めて感じました。またの機会がもう楽しみです!

聴いていただいたお客様にも体感していただけていたら嬉しいです。

7月は、これからの本番に向けて新曲の勉強を中心に、譜読み満載の時間になりそうです。

大切に準備を進めていきますので、次のお知らせを楽しみにお待ちいただけたらと思います。

次のコンサートは8月を予定しています。

またお会いできますように♪

いつもありがとうございます!!