オペラ『フィガロの結婚』終演しました




2021年11月11日・12日

オペラ「フィガロの結婚」無事に終演しました。

お越しいただいたお客様、応援いただいた皆様、ありがとうございました!

あたたかい雰囲気で迎えていただき嬉しかったです。

そして関係者の皆様、本当にお世話になり、ありがとうございました!!

公演が終わり1週間が経ちました。

落ち着いたところで、少し振り返りたいと思います。


今回のフィガロは2021年12月公演の再演でした。

以前に合唱でオペラに参加したことはありましたが、初の役付きで大役、しかもオペラを一本通して演じるのも初めて、とないないづくしでのスタートでした。

前回はコロナ禍真っ只中での公演ということもあり、プレッシャーに押し潰されてしまい思うような演奏ができず、悔しい思いをしました・・・。


それからほぼ1年後、また同じ伯爵夫人を演じる機会をいただきました。

今回プレッシャーを感じなかったかといえば嘘になります。

それでも、悔いの残らないよう思いきり演じよう、とにかく楽しもう!と、お稽古場での自分の意識も変わっていきました。

細かいことは色々あったし、もちろんまだまだでしたが、でも本番中とーっても楽しかったです!!

一瞬一瞬必死で食らいつき、そして完全燃焼しました。


歌い切れたのは、周りで支えて下さったみなさんのおかげです。



本当にありがとうございました!!

また伯爵夫人を演じる機会をいただけた時、その時の私はどんな風に演じることができるのか、自分でも楽しみです。 



記念に、公演の写真をギャラリーのページに順次アップ予定です。


そちらもご覧下さいね。


来週26日のコンサートのリハーサルも佳境に入っています。



応援よろしくお願い致します♪